Unlimited WordPress themes, plugins & video downloads!

ビジネス

一般の消費者がベストケンコーをこぞって利用している理由

あらゆる人がベストケンコーを利用している、その背景に迫りたいと思います。タイトルで一般の消費者という言い方をしたのにはわけがあります。彼らは一般の人であって、決して、個人輸入業界に詳しくない人であることがポイントです。個人輸入という言葉にはどうしても堅苦しい雰囲気が漂っていますが、実際、誰でも(プロの助けを借りつつ)参入できるようになりました。つまり、誰もが海外からお薬を(個人での使用のために)輸入できる世の中です。

そもそも、お薬の中には、日本国内で処方してもらえるものと、そうでないものがあります。前者は何も問題ありません。病院にいき、医師に相談すれば基本的にOKです。しかし後者はどうしようもありません。それが…過去の日本でした。現代では、個人輸入という方式を利用して、海外から、そのような(日本では処方が禁止されている)お薬を輸入できるのです。このような経緯で、あらゆる人が、海外から輸入しようという選択肢を考えるようになりました。今まで、頭の中に存在していなかったもう一つの選択肢が現れたということです。すると、どのような事態になるかというと…挑戦するものの、あらゆる手続きは難しく、リタイヤする人も出ました。このような人々をサポートするために、代行サービスであるベストケンコーが登場したのです。もちろん、ベストケンコー以外にも代行サービスは存在します。このようなビジネスが成立する背景には、一般に向けて個人輸入という選択肢が広まったことがあります。

Related posts
デザインビジネスブランディングマーケティング

エージェンシーのようなブランディング機関は、気候変動を気にしていますか?

ビジネス

ステッカープリントの用紙5選

ビジネス

オンラインショップ管理の時間の使い方

ビジネス

オフィスワークに役立つセルフインクスタンプ3種

Sign up for our Newsletter and
stay informed